2022.04.13

南座で京都をどり鑑賞🎶

先日、友人に誘われて都をどりを観に行って来ました。

実は、、、都をどりを観たのは今回でまだ2回目でした。

結婚して早26年目、子育て、仕事で京都に居ながら何も京都の事を知りません。

子供達も大きくなり、子育てがほぼ完了しているので、もっと京都を知り、愉しまないと勿体無いと最近思うようになりました。

今回誘ってチケットまで用意してくれた友人は、お仕事柄もあり、京都のことで知らない事はない!というほど京都を知り尽くしています。

私が尊敬する女性の一人です。

そんな彼女と都をどり鑑賞🎶

最初は初々しい舞妓ちゃん達の舞。

さすが京都!お着物の美しいこと。

仕事病でしょうか、着物や小物の色合わせに興味津々でした。

着物ならではの色の取り合わせがとても勉強になりました。

芸妓さんは舞う時の所作の美しいこと!!

女性の色気は手先、足先にも出るんですよね。

舞子ちゃんとは違う魅力が体全体から溢れ、とても貫禄が有りました。

華やかな空間で美しいものを観る、贅沢なひと時でした。

歌舞練場が工事中の為、南座での公演は今年まで。そんな貴重な時に鑑賞できて、友人に感謝です。

これまで色々とものづくりをして来て、その友人はいつも応援してくれて来ました。

勿論、カドゥ京都のバッグも愛用してくれています。今回は新作のカドゥ京都ツィード利休バッグを❣️

お洋服にもとても素敵でした!

いつも有難う!!